camera fashion 2018年4月6日

EOS kiss m購入その後〜カメラ周りの小物たち〜

eos kiss mとストラップ

ミラーレスカメラのある生活になって、二週間。自作のカメラポーチと、ストラップ、SDカードケースはカラーをグリーンで統一。

ストラップは、先日のこちらの記事

EOS kiss M購入その後。〜ストラップ選び〜

のブランドのもの。実際に見ることができて、着脱可能なタイプをみつけたので大満足^^

カーキグリーンが好きなのと、他のストラップにはない微妙なカラーがユリシーズならではだと思ってこれにしました。始めは無難にブラウンにしようと思ってましたが、洋服やアクセと同じで、いつも同じものより何事も色々試してみたほうが楽しいですよね。

 

eos kiss mとバッグの中身

私のバーキンバスケットの中身。派手めな化粧ポーチと、何年も使ってるピンクの名刺入れ。あとは長財布とハンカチ、手帳と筆記用具くらいかな。あ、未だにiPhoneが古いっていうは置いておいて 汗。全部このバスケットに入ってしまいます。

EOS kiss Mは、カメラポーチに入れない時はマイバッグの中に入るので、いろんなところにちょこっと持って行きやすいです。

ちなみに、カーキとピンクはわたしも大好きな色合わせでして、とても相性がいいんですよ。一番上の写真のカーキグリーン1色(プラスカメラのブラックね)だけだとメンズっぽいけど、ピンクが入るととたんに女性っぽくなりますね。

 

さて、このストラップ、かなりしっかりした革なのに収納する時ぐるぐるカメラに巻きつけることもできて、金具がないから傷つかないし、

こんな風に結んでみたら、これはこれでまとまってしまいやすいです。もう少し柔らかくなってくれるとさらに嬉しいですね。

カメラというハードな機械も、アクセ次第でライフスタイルに合わせられるので、楽しいですね。他にもいろんなスタイルに挑戦してみたいと思います。

 

○私が使っているバスケットは、スタンダードサイズです。

Jane Birkinのバスケット/スタンダードサイズ

 

○バーキンバスケットの記事はこちら

ジェーンバーキンバスケット。自分が欲しいものをお取扱いしています。

 

○EOS kiss Mの関連記事はこちら

一眼レフカメラEOS80Dとミラーレス一眼EOSKissMでできること

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン