lifeshift 2020年4月1日

2020年はライフシフト元年になる

2020年はライフシフト元年になる

2020年になってからライフシフトについて何本か記事にしてきました。

2019年からもライフシフトについてはいくつか発信してきましたが、今年になってその必要性を肌で感じています。コロナのことがきっかけかも知れませんが、やはり社会が変化を必要としている時期にきているんじゃないかと感じています。

変化していくことを恐れないで。

ライフシフトは人生100年時代になった今、長い人生の中でいくつかのシフトチェンジがきっと必要になってくるでしょうってお話です。今回のコロナで社会はいくつかの変化を強いられています。それは社会もライフシフトと同じようにいくつかのシフトチェンジが必要になってきたという証なのかも知れません。

今回のことで病気の怖さはもちろんありますが、それとおんなじくらい経済のダメージもあると思います。お金が中心の世の中の仕組みは意外ともろく、簡単に壊れてしまうのかも知れません。

社会の敷いたレールは実は危なっかしいところにあるかも知れないのなら、自分で進める手段もきっと用意しておいた方がいいはずです。お金に縛られた今の経済社会から少しづつ脱却していくこともこれからは大事な取り組みになると思います。新しい道を歩むことは少し勇気のいることかも知れませんが、コロナウィルスに負けないためには自分の足でしっかりと歩んでいくことがとても大切なことになってくるでしょう。恐れないで一歩前に歩んでみましょう!

ライフシフトを始めるにあたって、まずは社会の中に答えを求めるのではなく自分自身と語り合ってみてください。

新しいことを始めたり、変化しようとする時に人は必ずと言っていいほど、何か答えを求めようとします。でも待ってください。社会に答えを求めることは社会のレールの上でまた走らないといけないということですよ!ライフシフトは一度社会を経験した人が新しい道を歩むということ。まずは自分自身でしっかりと語り合って答えを見つけてみましょう!

あなたの人生で大切だったことは何だったでしょうか?子供のこと楽しかったこと、やりたかったこと、人生を振り返ってみてあなた自身をもう一度思い出してみましょう!
もしかしたら社会が決めた枠の中に閉じ込められていただけかも知れません。お金で縛られていただけかも知れません。みんなが大事にしていたお金という価値感は2020年を境に大きく変化していくかも知れませんよ!大人になって大切にしてきたものよりも、あなた地震がちっちゃな頃から大切にしてきた何かをもう一つの武器として思い出してみてくださいね!

『なくしたものを、探しにいこう。』

ユノートルのキャッチコピーは、お金以外の大切な何かを見つけようとしている僕たち自身への応援の言葉なんです。^_^

2020年をみんなで価値のある一年にしていこう!

ピンチはチャンス!、、、というわけではありませんが、この激動の2020年を価値ある一年にしていけるのは皆さんが力を合わせれがきっと可能だと思います!(^∇^)
ライフシフトは恐らくほとんどの人たちに必要なことになってくるでしょう。そして社会もおんなじように変化が必要になってきたのが2020年。自然の摂理に身を任せ、変化していくことを楽しんでいきましょう。

今、目の前が真っ暗になっている方たちも結構いると思います。僕も2年ほど前はそんな感じでした。(^^;
でも人はある程度覚悟が決まると逆に強くなれるはずです。僕も2年を過ごしてみて、変化のタイミングを受け入れることはとってもいいことだと伝えたいです。

まー、なんとかなるか、、、くらいの気持ちでいろいろチェンジしてみちゃってください。あなたの未来はきっと素敵なことが待っているはずです。恐れずに、まずは一歩踏み出していきましょう!

素敵な一年を。。。

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン