lifeshift 2020年3月30日

ベーシックインカムと田舎暮らし

ベーシックインカムと田舎暮らし

2020年も3ヶ月がすぎ、春を迎えようとしています。東京オリンピックが行われ活気ある年になると思われていましたが、とんでもない激動の一年になってしまいました。ウィルスとの戦いはもしかしたら僕たちが想像している以上の大変なことになってしまうかも知れません。

しかし、これはもしかしたら私たち人類がいろいろと考えなければならない時期にさしかかっているのではないかとも感じられます。起こったことを悲観するよりも、必然だと捉え前向きに向き合うことこそが人類のできる戦い方なのではないかと思います。

今日は少し難しいお話になるかも知れませんが、コロナウィルスがおこるちょっと前から考えていたこれからの暮らしについて語りたいと思います。

お金がお金を生み出す資本主義の限界

僕は2年ほど前に会社をたたんで田舎に戻ってまいりました。それをネガティブと感じているかというと、帰ってきたばかりの頃はそう感じていたかも知れませんが、今では全く逆の思いがあります。

『これはきっと必然のことだったんだろうなぁ』と。

これは決して負け惜しみという訳ではなく(笑)、実際にやりたいことがいろいろやれて、割とストレスなく暮らしていられる今をみていてそう感じているというのが本当のところです。そして、コロナウィルスで社会や経済がストップしてしまっている今をみていると、なおのこと本当にこれは社会にとって変化する必然なのではないかという実感すらあります。

僕が会社をたたんだのにはもちろん僕自身の力不足もあるのですが、資本主義の中で全ての生活を潤わせていくということに矛盾があったのではないか、今の資本主義の中で会社を経営していくということに無理があるのではないかという、そんな言い訳もあったりします(笑)。

みなさんは今いったい何が欲しいですが?お金?やりがい?それとも、安定した暮らし? 今、きちんと筋道をたてて自分の生き方についてちゃんと話ができる人はどのくらいいるんでしょうか? その代わり社会や会社に対していろんな意見はいっぱい言えたりしませんか? あ、みなさんが自分のことをきちんと言えないのが悪いって言ってる訳じゃなく、お金主体の現代の世の中の仕組みがそういった矛盾を生んでいるんじゃないかなぁ、、、なんて思ったただけです。笑

社会を変えるのはトップの仕事ではなくて、自分たち自身の取り組みでは?

自分自身のこれからの取り組みを、お金を得るということ以外できちんと話ができないのは世の中がそういう仕組みだから。じゃぁ、トップに変えてもらいましょうか?
そんなこと、できると思います?できないに決まってますよ。だってトップの人たちはお金があることでそのポジションを得られているんだから。。。

だったらどうします? これは僕たち自身の戦いになるんじゃないですか、、、僕は、そう思っています。

いままではそんな戦い、きっとうまくいかないと思ったことでしょう。。。でも、今の世の中をみて本当に立ち上がらなくていいと思います?僕はこんなネガティブな時だからこそ、思い切って社会を変えられるチャンスなんじゃないかと思っています。
で、どんな風にやっていけばいいんでしょうか? 僕はベーシックインカムの導入を始めていったらいいんじゃないかと思っています。(ベーシックインカムについて詳しくは調べてね。簡単にいうと毎月一律でお金がもらえるということ。)

ベーシックインカムというと財源がどうとか、それはなかなか難しいだろうとかそんな話になるでしょう。しかし、資本主義のお金の価値を少なくしていき、生きることに充実していく社会の実現にはなると思っていますし、財源は世界中の資本家の中にいっぱいありますし、お金中心の世の中が変わればその資本家たちは、きっとベーシックインカムに投資するのでは?なんて考えたりします。

だったら、そういう仕組みをちょっとでも作ってみたらいいんじゃないかと思っています。そこでチャンスがあるのが地方とか田舎なんじゃないかと思っています。

資本のあるところと田舎のコラボが、ちっちゃいベーシックインカムを実現していく。

ベーシックインカムをすることは、僕自身はお金を目的とする社会からお金をツールにしていくという本来の社会にもどしていく実験になるんじゃないかと思っています。

本来お金は社会を過ごしやすくしていくためのツールだったのに、いつのまにか人よりも上にたちたいという欲求をみたすツールに変化していってしまったような気がしています。だったらそんな社会はみんなでぶっ壊そうよ。まー、ぶっ壊すといってもリノベーションみたくやっていきましょう、ベーシックインカムというツールを使って。

ベーシックインカムには財源が必要という、まー、これももともとあった仕組みに縛られている考え方。そういうことを根っこから変えていくのがみんなの挑戦です。
僕は地元をちょっと資本のあるところが投資したいと思わせるような社会にしていくことが、今のもっかの目標です。素晴らしい未来を想像していますが、自分の力だけではできませんし、その取り組みにはお金が必要です。ただ、お金をつかってお金をうみだしていくのではなく、お金をツールにして活動しやすくする環境を整えたいだけです。なるべくお金中心ではない社会を実現して、みんなが暮らしやすくする社会をつくっていきたいと考えています。いつか、投資家のみなさんにプレゼンできるように毎日頑張っていこうと思っています。

ベーシックインカムの社会をつくっていくことはとても難しいのが本音です。でも、今トップにいる人たちにこれは実現できないと考えています。このプレゼンテーションはこんな田舎に住んでいる僕だからこそきっと作れるんだろうと思ってますし、僕みたいな一般のみんなもきっとそのチャンスがあるはずです。
どんな世の中がこれから本当に必要な社会なのかは、みんなで考えていきましょう!トップの人たちになんかまかせずに、自分たち自身が前を向いて一歩づつ歩んでいくことこそがその一番の近道だと、今回の出来事がそう教えてくれているだと僕は思ってこれからも頑張っていこうと思います!!

素敵な未来がきますように。。。ではでは!

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン