blog 2018年5月30日

島田にアウトレットができるよ!こんなテナントあったらいいな〜。

夜景が綺麗で有名な牧之原に2021年アウトレットモールができる予定です。

島田にアウトレットモールができるよー!! (その前にお茶の郷もリニューアルするよー!!)

以前にも記事を書かせていただきましたが、これからも完成するまでの道のりを追っかけていこうかと思っています。新しい情報というのはまだないのですが、リーシング(テナントの誘致)も徐々に進めていると思いますので先駆けてこんなテナントがあったらいいなぁ〜的に発信しちゃおうかと。(リーシング担当の方、ぜひ参考にしてください!!笑)

今回島田にできるアウトレットモールの施設のテーマは「観光と健康」。ブランド品のアウトレット店のほか、生活習慣を改善するプログラムを提供したり、健康面のアドバイスをしたりする施設を備えるとのことです。

「観光と健康」がテーマなので、もしかしたらちょっと年齢層上めに設定してあるのかなぁ〜?なんとなくこれくらいでいいかなぁ・・・なんて施設の作り方では絶対失敗してしまうと思うので、やっぱりここにしかない施設づくりを目指してほしいと思います。そんなこんなな期待もこめて、勝手にリーシングをさせていただきまーす!!笑

 

なんだかんだいってもBEAMSは外せない!

http://www.beams.co.jp

 

あらゆるライフスタイル提案をおこなっているアパレルの雄、BEAMSさんはやっぱり外せないかなぁ。

いつもいろんなチャレンジをしていて、この島田のアウトレットモールでもなんらかしらの新しいアウトプットをしてもらいたいなぁと思います。アウトレットの形態は最近はいろんなカタチができてきましたが、やっぱりアパレルは中心になってくると思うのでネームバリューもあるBEAMSさん、ぜひよろしくお願いします!

 

日本の真ん中のアウトレットには、日本と海外をつなぐ文化の施設、蔦屋書店がほしいなぁ〜。

 

湘南Tサイトの入り口

この島田のアウトレットモールは40〜50店舗くらいのテナントを想定しているようなので、同じ静岡県にある御殿場アウトレットモールとくらべるとだいぶ小さな感じで考えていると思われます。

とはいえ、東名高速、新東名高速、富士山静岡空港から5分程度でこれてしまい、日本の真ん中に位置するアウトレットモールの可能性はもっとあるんじゃないかと考えています。なのでここは新しい文化を発信し続ける『蔦屋書店』さんにぜひとも御出店いただきたい。(必死!)日本と海外をつなぐ場所としても本という媒体をキーワードに楽しい場所をぜひとも創設いただけると嬉しいなぁ(言うだけは簡単ですよね。汗)

 

地元静岡からは、アウトドアショップ『SWEN』さんの旗艦店を!

 

http://www.casa-swen.com

ちょっと前の記事でもかかせてもらいましたが、このあたりにはキャンプやサイクリングなどのアウトドアに適した場所がいっぱいあります。

夏休み・GWにぜひ!アウトドアの隠れスポット、童子沢(わっぱざわ)親水公園のご案内

今、ソロキャンプやサイクリング、ランニングなどアウトドアが結構盛んになっています。そういう状況や健康などもテーマにしてるということもこのアウトレットモールにはあるので地元静岡からは『SWEN』さんに御出店いただければと思います・・・。(いやぁ、妄想するだけは楽ですね!笑)

 

やっぱり地元の人たちが結局は盛り上げないとダメだと思う。

勝手なリーシングを書かせていただきましたが、僕個人的にも島田を盛り上げていきたいと考えているので、これからもなるべく面白おかしく発信できたらと思います。

こちらの施設は八ケ岳モールマネージメントが中心となって運営していくと思われますが、なんだかんだいっても地元の人たちが一生懸命応援していかないと、人任せばかりではダメだと思います。まだまだこれからの施設ですが、よりいい場所にしていくためにもこれからどんどん盛り上げていきましょうね!(リーシング担当の方、勝手な妄想すみませんでした。ただこれは第二弾もきっとあると思います。笑)

 

私たちも、島田で週末カフェを営業しています。

KITCHEN unautre

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン