outdoor 2018年2月25日

設楽悠太くん日本新記録おめでとう! めざせ静岡マラソンFINALレポ

本日は東京マラソンが開催されました。なんと16年ぶりにマラソン男子の日本新記録が樹立しました!設楽悠太くんが2時間6分11秒で2位に入り、日本記録を更新しました。おめでとうございます!! 海外ではマラソンの高速化が進んでいましたが、日本は停滞したままでした。しかし最近は日本記録をだした設楽悠太くんをはじめ大迫くんや井上くんなど新しい可能性のある若者たちがどんどん登場してきています。僕もマラソンを走っていますが、最近はランニングも人気になってきているので東京オリンピックに向けてどんどん盛り上がってくれるとうれしいですね!

そしてここからは2月4日に開催されたフルマラソンに初挑戦する、自分史上最速タイムに挑む、そんなランナーのためにトレーニ ング法や栄養補給、体の知識などが楽しみながら学べる「めざせ静岡マラソン!(めざ静!)」 プロジェクトのサポートのファイナルをレポートしていきます

2018年2月4日(日)、静岡市の安倍川河川敷で最終回となった第5回目の「めざ静!」が行なわれました。テーマはランナー自身の問題点を明確化するための30kmラン。これまでで最も長い距離を集中して走りこむ体験をすることで、持久力アップのほかに体に現れる様々な変化を感じ取るもの。TOMO RUN代表の中川智博さんはこの日、自転車で往復10kmのコースを駆け回って参加ランナーたちをつぶさに観察、一人一人に的確なアドバイスを送りました。快晴に恵まれながらも冷たい北風が吹く中で行なわれた30km走でしたが、何と参加者全員が完走ペースで走りきり、本番に向けて自信をつけることもできました。

 

この後、中心市街地にあるd-labo静岡by SURUGA bank に会場を移しての第2部では、これまでを通じて参加ランナーたちを個々に指導してきた中川さんが「大会1ヵ月前のコンディショニング法」として講演を行ないました。中川さんは、走ることが楽しいという気持ちを持つことと体調を整えるということのほかに、3点目として“エネルギーを蓄えることが大切”として、レースの3日前から普段より少し多めに炭水化物を取り、体重を1kg増やすことを推奨しました。中川さんによるとマラソン1回で2400~3600カロリーが消費され体重が2kgほど落ちることから、直前に体重を増やしておくことで健康な状態でフィニッシュしてほしいと話しました。

 

3月4日は静岡マラソンがいよいよ開催! めざせ静岡マラソンプロジェクトの総決算です!!

いよいよ来週の3月4日の日曜日は静岡マラソンが開催されます!

めざせ静岡マラソンプロジェクトで学んだことを最大限に発揮できるようにみなさん頑張りましょう!ちょうど冬季オリンピックも日本勢が頑張ってメダルをいっぱい獲得してますし、設楽くんが日本記録を更新したりとスポーツが大変盛り上がっています。この波に乗って楽しくそして目指すタイムを達成できるように走ってきましょう! 僕は今回は応援で撮影をしてきます。みなさんのタイムを少しでも後押しできるように頑張ってきます!!

めざしずのファイナルが開催された2月4日はコーチの中川さんの誕生日でした。(狙ったか!?笑)そんなことも含めた総集編のムービーも作成させていただきました。良かったらご覧になってくださいね。それでは皆さま、めざせ静岡マラソン!!

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン