fashion cafe 2018年9月4日

スマートな木のうつわ、できました!岸本挽物製作所×ユノートル

強い台風が来ておりますね。
念のため、雨戸をしめました。

なので、まだ夕方なのに部屋が暗いです〜。
通過地域のみなさま、どうぞお気をつけて。


 

さて、キッチンユノートルとweb shopに、
新商品が入荷しました。

今回、初めてオーダーメイドというのを
お願いしてみました。

 

スマートな挽物の木のうつわ、できました。

木のうつわ(unautre original)です。

手にとると、軽くて優しい肌触り。
ガラスや陶器のように
重たくなくて、あたたかみがある。
木のうつわには、そんな、
人をホッとさせる安心感がありますよね。

うちの週末カフェ、
「キッチンユノートル」でも使えるような
実用的な木のうつわを作ってもらいました。

こだわったところは

☆重ねられる(スタッキング可能)

☆カントリーにならない、スマートさ。

☆スープなどの食べ物、水分もOKなこと。

 

 

スタッキング姿が美しい!すっきり重ねられます。

挽物のうつわ

ほどよく高さがあって
スタッキングできるようにオーダーしたところ
挽物技術を駆使して作っていただきました。

これだけきれいに重なって、
コンパクトに収納できる木のうつわって
私は見たことがないかもしれません。

スタッキングされた姿が美しい!
が第一印象でした。

この角度をつけたり、
きれいに重ねられる状態にするには
高度な技術が必要なのだそうです。

よく見かける、まーるい形のボウルのような
木のうつわとは印象が全然違いますね。

ぜひ、キッチンでお手にとってみてくださいね。
木製品や、うつわ好きな方には、
この技術の高さが、きっとお分かりになると思います。

 

スープやサラダ、水分も大丈夫。実用的につかえます。

木だからといって、乾き物しか入れられない。
となると、使う用途が限られてしまいます。

キッチンユノートルで
業務用でも使えるように、
オイルフィニッシュではなく、
ウレタン塗装をしてもらいました。

ですので、スープや煮物などの水分の多い
食材も入れることができます。

オイル塗装よりも綺麗に塗るのが難しい
といわれるウレタン塗装。
さすが職人さん、元々の木目も色目も変わらずに
美しく仕上げてくれました。

※長く清潔にお使いいただくためにも
水へのつけおきは避けて、
洗った後は手早く拭いてくださいね。
電子レンジ、食洗機は使用不可です。

色が濃い食べ物を入れた場合、
色移りがする可能性があります。ご了承ください。

 

全て挽物職人さんによる、手仕事でできています。

木のうつわは、日本中にたくさんありますし、
海外からの輸入品も出回っておりますが

こちらは挽物職人によるハンドメイドのため
一つとして同じものはありません。

岸本挽物製作所三代目による作品です。
(職人さんのプロフィールは商品ページを参照ください)

木の模様もそれぞれ違います。
オーダーメイドのこの形も他にはないものです。

美しくて、かつ、日常使いできるものを
かなり工程に時間と手間をかけて作っておりますので、
同じお値段での再販が可能かどうか。。。。

写真に写っているどんぐりは、同じく岸本氏の作品です。
こちらはwebshopでの販売はしておりませんが、
キッチンユノートル(実店舗)にてお取り扱いしております。
とても可愛らしいオブジェですので、
ぜひお手にとってご覧くださいね。

 

●岸本挽物製作所サイトはこちら
http://kisshiandbu.chu.jp/

 

●商品の仕様やサイズについてはこちらから
スタッキングできる、木のうつわ/岸本挽物製作所(unautre original)商品ページ

 

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン