outdoor 2018年9月5日

マラソンサブ3.5への道。しまだ大井川マラソン挑戦編vol.01

まだ大丈夫、まだ大丈夫。。。と思い続けて残り2か月を切ったしまだ大井川マラソンinリバティ!

本当は3か月以上前から練習を始めたかったのですが、とんでもない猛暑に心も折れて、アレヨアレヨと時が過ぎ、いよいよ練習を始めないとヤバイ時期になってしまいました。汗

しまだ大井川マラソンinリバティが開催されるのは10月の末。なので練習を始めるのがなかなか難しい大会なのです。まー、言い訳ですが(笑)、ようやく涼しくもなってきたので練習を始めたいと思います。しまだ大井川マラソンinリバティの開催まで何回か記事にアップしていこうと思いますのでマラソンに興味のある方はたまに読んでくれると嬉しいです。ちなみにこの大会ではサブ3.5ではなくてサブ4を狙っていきたいと思ってます。

最初に目指すことは、とりあえずやってみる。そしてルーティーンにすること。

何事も始めるまでがおっくうですよね。マラソンに限らずルーティーンにするまでが本当に大変なことです。

僕がマラソンをやって分かったことは、ルーティーンの大切さ。そして積み重ねこそが結果をだすために一番の近道だということです。これは仕事や人生にも通じることです。でも結果がでるまでに時間もかかるので、なかなかみなさんトライしづらいですよね。マラソンは自分自身にルーティーンという最強の武器を手に入れるための手段の一つだと思ってます。マラソンの練習をすることで、人生のルーティーンをいろいろと手に入れようと考えています。

ルーティーンにするためには目標を決めること。そして楽しむための準備をすることがいいんじゃないかなぁ。

マラソンをやることで、人生をより豊かにしていこうと思っているんですが、そのマラソン自体がなかなかのハードルですよね!自分の場合はいつもハードル高めに設定しちゃう癖があるので、どんな人にもオススメとはいいませんが、自分のルーティーンを手に入れるにはそれなりに大変なことを経験していかないと難しいと思いますので、まー、ひとつの方法だと思って読んでもらえたらと思ってます。

ということでここからはしまだ大井川マラソンでサブ4を達成するためのお話をしていきます。ルーティーンにするためには目標を設定するのが大切ですよね。何のためにがないと何事も続かないですからねー。で、サブ4がこの大会での最終目標なのですが、もう少し具体的な設定を。今回はあまり練習時間もないので突貫工事をします(これは参考にしない方がいいかなぁ。笑)。ということで高低差300mの10kmのコースを設定。1キロ6分ペースで走れるようになったらさらにもう一周して20kmに。大会までに30kmをクリアするという目標です。

かなり無茶な設定だと思ってますが、これくらいの設定をしないと目標には達しないと思ってます。

短期間で足をつくるには坂道トレーニングがいいかなぁと思ってます。山の中を走ることが多いので日差しの暑さからは逃れられるし、とはいえ水分補給やタオル、そして何かあった時用に財布やスマホも。自宅から10kmなのでそんなに大きくないペットボトルで帰ってきてから水を補給して2週目に向かおうと考えています。

以前は荷物をもつことがあまり好きではなかったので何も持たずに走っていたのですが、ここは何もない田舎ですので(笑)、何かあった時用に今回は準備しました。ランニング用のバックパックにつめこんで走りまーす!!

あと僕的に必需品だと思ってるのがランニングウォッチ。今自分がどれくらいのペースで走ってるかが分かるものがいいと思います。

マラソンってすごーく長い時間をかけて走るものなので練習もそれなりに時間がかかります。今のペースを把握するのにも便利なのですが、この時計があるだけでちょっと気分転換になったり、気持ちの切り替えにも便利だったりするのです。特になにもない場所だと今とれくらい走っているんだろうとか、このペースはいいんだろうかとかが分からなくなってしまうのでルーティーンにするための楽しくするアイテムとしても僕は必要なんじゃないかと感じてます。

で、実際に走ってみた坂道トレーニングはどうだったのか?

結論から言うとけっこうおすすめなんじゃないかと感じてます。実際にはかなりハードできついトレーニングになると思うのですが、ルーティーンしやすいトレーニングだと思いました。

今回はひさしぶりということもあって1キロを8分ペースになってしまいましたが、2〜3 回走ればとりあえず1キロを7分ペースくらいにはなりそうな感じでした。そこから6分ペースまではちょっと頑張らないと厳しそうでしたが、割と全身鍛えられるのとバテない足づくりができそうな気がしました。とはいえ、これも実際マラソンでどれくらい役立つかは走ってみたいと分かりませんが、ルーティーンでトライしてみる価値のあるトレーニングだとは感じました。ルーティーンは結果に反映させたいという思いもあるとさらに継続しやすくなると感じてます。みなさんもちょっと大変くらいの目標をおくとルーティーンはちょうどいいんじゃないかと思いますよ。

次回はこのルーティーンがちゃんと続いているか?そして、どのくらいのペースになっているかを報告しつつ、雨の日用のトレーニングも考えているのでそちらも合わせて記事にできたらと思ってます。

しまだ大井川マラソンに出場される方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。一緒に楽しい大会にしていきましょうね!ではでは!!

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン