camera 2018年8月16日

EOS kiss Mにアダプターをつけたら、使えるレンズが増えました!

 

私のカメラ、Canonのミラーレス『EOS kiss M 』。

あれ、何か違う??
と気づいた方はいらっしゃるかしら。^^

 

実は、レンズが違うんです〜。
(レンズフードもつけてみた。)

といっても、
あたらしくレンズを買ったわけではないんです。

というのは。。

私がもっているEOS kiss M対応のレンズは
EF-Mレンズ2つのみ。

EF-Mレンズというのは、
ミラーレス用の数種類しか出ていないもの。

カメラを使っていると
もう少し違うレンズ使ってみたい!

なんていう思いも出てくるようで。

事実、主人が80Dで色々なレンズを駆使して(?)
写真を撮っているのをみたら
ちょっと羨ましかったり 笑。
(隣の芝生は青いっていうからな〜。なんのこっちゃ)

 

そんなとき!!

 

このアダプターがあると
なんとミラーレス用でないレンズも
使えるようになるんです!

本体とレンズの間にアダプターが入ります。

 

これがきてから、うちにあるレンズが
私のEOS kiss Mで使えるようになったんです。

シグマの単焦点レンズで撮った花火。
山の上からだけど、
遠くの夜景と花火もなんとか撮れた!

 

こちらはCANONの単焦点。
kiss Mの単焦点より、ボケ足がかなり出て
江戸風鈴のつるりとした感じとの対比がいい感じ。

 

さあ、レンズはどれにいたしましょう?
なーんて、こんなに選べるよ!!
(というほど数はありませんが、私にとっては2つからこんなに増えた!)

 

EOS kiss Mが、これでさらに『使えるコ』に!
今度は広角レンズも試してみたいな。

 

●CANON マウントアダプター EF-EOS M

楽天はこちら

AMAZONはこちら

 

 

 

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン