cafe 2018年6月4日

コーヒーの美味しさってなんだろう? 〜 器選び編 〜

コーヒーを美味しいと感じる瞬間って?

こんにちは!TWELVE ROASTERです。

コーヒーを美味しいと感じる瞬間は人それぞれあると思いますが、皆さんはどんな時に美味しいと感じますか?

コーヒー自体の味や香りが好きというのはもちろん重要な要素だと思いますが、コーヒーを飲むシーンや場所によっても感じ方が変わりますよね。

僕はというと、カフェでスタッフさんが丁寧にハンドドリップしたコーヒーを、笑顔で手渡してくれた瞬間に美味しさがさらに倍増する気がします(笑)

つまり、僕にとってはコーヒーの背景に”人”を感じることがコーヒーを美味しいと感じる一つの要素なのかもしれません。

コーヒーカップ

さらに、コーヒーを受け取った瞬間に器から感じる暖かさと、後からくるコーヒーの香り・・・そんな瞬間がとても好きです。

器にも色々あります。紙コップや陶器、銅製、ガラスの器等・・・形や色等の視覚的要素や材質の質感等の感覚的要素の違いで受け取ったときの感じ方もだいぶ変わりますよね。

コーヒーカップ

シーンや気分でコーヒーを入れる器を使い分けてみる。

例えばスッキリしたい気分の時は、なんとなく艶感のある白い陶器のマグカップを使ってみようとか、反対に温かみを感じたい時は、手作り感がある暖色系のマグカップを使おうとか。

マイカップはこれ!と決めてしまうのもいいかもしれませんが、時々はコーヒーを入れる器選びも、コーヒーを楽しむ要素として、シーンや気分で使い分けてみると楽しいですよ。

メイソンジャーに入ったアイスコーヒー

これからの季節、冷たいアイスコーヒーを飲む機会も増えます。
この写真のように、メイソンジャーならいつものアイスコーヒーも一味違う味わいが楽しめそうです。

メイソンジャー

こちらは、蓋つきのドリンクジャー。
天気の良い日にはコーヒー片手に外出っていうのも良いですね!

おしゃれなジャーに入った大好きなコーヒーと一緒なら、何気ない近所のお散歩も楽しくなりそうです♪

 

僕の今いちばんのお気に入りは

そして、僕が今一番お気に入りの器がこちら。

オリジナルマグカップ

先日、僕の誕生日に妻がくれた粋なプレゼント。TWELVE ROASTERのテーマカラーでもあるネイビーのマグカップです。

やっぱり美味しいコーヒーの背景には”人”が関わっているんですね。この器のおかげで、僕のこれからのコーヒーライフが更に楽しくなりそうですよ。

 

この記事のライター:TWELVE ROASTER

コーヒーのセレクトショップを目指して。”GOOD LIFE WITH THE GOOD COFFEE” 「良いコーヒーと良い暮らし」をテーマに様々なコーヒーや器具、雑貨を紹介。いつもとはちょっと違う、日常が楽しくなるようなコーヒーライフを提案中。

サイトはこちら

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン