outdoor 2018年7月28日

マラソンサブ3.5への道。RUN&DREAM鈴鹿8耐前日リポート

マラソンサブ3.5とか関係ないじゃんとか思わないでみてくださいね!

 

マラソンサブ3.5への道。『RUN&DREAM 走ろう、そして夢をつかもう!』

いよいよ鈴鹿8耐が始まります。なんとか僕の仕事がひと段落つき、金曜日の夜から鈴鹿に入ることができました。僕たちが応援するのはエスパルスドリームレーシング・IAIチーム。友人の生形秀之さんがオーナー兼レーサーのプライベートチームです。

 

金曜日の予選はなんと6位!そして本日のTOP10トライアルに挑む

台風が心配の中、鈴鹿は晴れの日が続いてウォーターシャワーが活躍するような陽気です。僕たちは金曜日の夜から入ったのですが、最初の予選が金曜日にありまして、3人のライダーの平均タイムによってチームの順位が決まります。

チームの総合力からいうと、なんとか10位以内に入ればというところが目標だったかと思うのですが、なんと総合6位という結果に!!それぞれのライダーの頑張りとチームが一体となっての結果です。素晴らしい!!

1000ccで活躍のトミー選手と渡辺選手の活躍にエスパルスドリームレーシングのチームの一体感!

生形選手はチームを引っ張るオーナーの立場でもありますが、1000ccではまだルーキーイヤー。しかしトミー選手と渡辺選手はすでにこのクラスではかなりの経験者です。二人の力が重なりあってチームに一体感がうまれとてもいい雰囲気です。

トップ10トライアルで渡辺選手が6秒台に!再び6位のフィニッシュに

予選があるのにさらに前日に予選のTOP10による再トライアルが鈴鹿8耐にはあります。プライベートチームにはなんどもトライがあるのは非常に厳しいのですが、エスパルスドリームレーシング・IAIチームもこのトップ10トライアルにのぞみました!

ワークスのライダーたちが6秒台をコンスタントに叩き出す中で、エスパルスドリームレーシングはなかなかいいタイムが出せず苦戦。。。しかし最後のトライで渡辺一樹選手がなんと6秒台に突入!最後のライダーだったので観客席から拍手がおこりました!!

明日は鈴鹿8耐の本番!どんな結果でも悔いのないようなトライを!!

これから台風が上陸するようで明日の天気が心配ですが、みんなの気持ちで吹き飛ばしてしまおう!ということでライダーのみなさん、チームのみなさん、お疲れまでした。今日は一日英気を養って、明日精一杯チャレンジしましょう!!

浜松ではトモランさんが8耐カフェを開催予定!お近くの方はぜひ!!

 

つづきはまた明日レポートしまーす!!ではでは。。。

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン