lifeshift 2019年7月24日

【ライフシフト】これからの社会のカタチはどうなるか?

【ライフシフト】これからの社会のカタチはどうなるか?

何回かライフシフトについてお話しをしてみましたが、今日は少し大きなお話をしてみようと思います。

ちなみに僕はブログを何年か前の自分に向けて書いたりしています。。。

これからの社会ってどんな風になると思いますか?

これからの社会がどんな風になるか分かってたら苦労しませんよね?もちろん僕も未来のことは全然分かりません。

でも、細かくて正確な未来はまったく予想もつきませんが、大きく俯瞰でみてみると、なんとなくぼんやり見えてくることもあると思います。

そんな風に俯瞰でぼんやり眺めていると、僕はこれからの世の中が大きく変わっていくように見えてくるんです。

でも怖がらないでもらいたい。それはきっといいこと、いい社会になるための大きな変革だと思うから。。。

社会はもうみんなを守りきれないと思います。

こんなことを言うと、やっぱり悪い世の中になるんでしょ!ってすぐ悲観の方向に持っていってしまうのが日本人の悪いところです。(あ、すみません、日本人とか勝手に大きなくくりにしてしまいました。でも、そーいうとこ自分も含めてありませんか?)

社会がみんなを守ってくれるというカタチではなく、みんなが社会を守るというカタチになった方がいいと思っているんです。

経団連の会長やトヨタの社長がもう終身雇用は保証できない、といういうことをおっしゃっていましたが、社長経験のある僕もおんなじように思っています。いまの社会のカタチではみんなを守りきることはもうできないと思います。

俯瞰でみると、企業としてはグローバル化やスピード化がどんどん進んで競争がきびしい、そして働き方改革という個人に対しては自由を尊重していく社会という正反対の図式になっている風に感じるのです。そういった場合どういうことになるかというと、弱いものからどんどん倒れていくんじゃないかと。。。結局GAFAのように一極集中になってしまうような気がするんです。

お金はあるところばかりに集まるし、困った人はどんどん増えていくし、それをなんとかしなきゃということでまた補償費がかさんでいくという悪循環。これは今のカタチのままでは社会はもうみんなを守りきることはできなくなるのは当然だと思うんですよ。(いや、今回はずいぶん真面目な話だ。笑)

社会から守ってもらおうって思わずに、自分から変えていこう。

社会や企業にその役割をもたせても、もうきっと限界だと思うんです。少しづつ社会のカタチから外れる訓練をしていった方がいいんじゃないかというのが、僕の経験でもあり、これからやろうとしているライフシフトでもあるんです。

だから僕の目指してるライフシフトは好きなことやろうぜ!とかのんびり暮らしたい!とかだけじゃないんですよ。たぶん、個人がそういう風にシフトしていかないとこれからの社会は厳しいんじゃないかと。。。

なんか厳しいことを言っているように聞こえるかも知れませんが、ライフシフトって自分の時間を自分の自由に使っていくようなことなので、決して嫌なことじゃないんですよ。ただ、今までは社会がいろいろ用意してきてくれたことを自分で探したり、作っていったりしないといけないってことだけで。。。今までは好きなことなんか社会人はやれないんだとか言ってたことが、好きなことをやらないとダメだよねーって社会に変わるだけで本当はいいこと、いい社会になっていくという話なんです。

仕事はお金をもらうための手段から、社会を守るため、自分の幸福を得るためのものに。

生きていくための最低限のお金をもらっていたら人はみんな働かなくなると思いますか?え、社会主義とかそんな感じだったんじゃないの。だから衰退していったんでしょ。とか、、、なるほど分からないでもない。

でも、今の僕は最低限のお金をもらっていたとしてもカフェはやるし、写真や映像、好きなデザインのお話をいただいたらきっとやると思うんです。僕は人と会えたり、喜んでもらったり、そうした小遣いまで得られるようなことはとっても贅沢なことなんだと感じています。それが好きなことならなおさら。。。そんな風にライフシフトできたらと考えています。

今まではお金を得るために仕事をするし、仕事で結果をだすために競争をするし、で、結果上位数パーセントのところに世界の半分以上のお金が集まるってね。。。もうバカじゃないかと。。。踊らされたくないんですよ、僕は。。。

あ、勘違いしないでくださいね!仕事をしたらお金はちゃんともらいましょう!その代わりしっかり喜んでもらってちゃんともらってください。社会や企業の枠の中だけではなく、自分の目で自分の力で相手にちゃんと向き合ってしっかりお金は自分で稼ぎましょうよと。。。もう、社会や企業だけに頼ることはやめて。。。

ライフシフトを個人個人ですすめていくことで社会もどんどん変わっていくと思います。

正直まだまだ世の中の人は、自分も含めて社会に守ってもらってると思います。いろいろ依存していると。

でも、僕もそうですが、ちょっと場所を変えてみて自分でやれることを少しづつ増やしていったら、なんとかなりそうだと感じています。たぶん、僕なんかよりももっともっと頭のいい人たち、社会のことを考えている人たちがいっぱいいるんでしょうね。笑

世界はどんどん、新しいチャレンジができるように変わってきています。

それでも次の一歩を進むにはまだまだ不安なことだらけだと思います。目の前のこと、細かいことをみればむしろそっちの方が当然だと思います。

だけど怖がらないでいいと思います。そうして歩みを始めている人たちを応援してあげてください。きっと次はあなただから。

これからも社会はどんどん変わっていくし、嫌なこと、不安なこともどんどん目の当たりにしてくるでしょう。でも、一歩前に歩いてみたら違う景色がきっと見えてくると思いますので、頭の片隅にちょっとでもこのことを記憶しておいてもらえたら幸いです。なんか、世の中いろいろ騒がしかったのでちょっと真面目な話をしてしまいました。笑

今週は鈴鹿8耐のサポートのためキッチンユノートルはお休みします。みなさまもゆっくりライフシフトを考えてみてくださいねー。。。

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン