design-consulting 2019年2月1日

街のリノベーション、田舎のイノベーション。

街のリノベーション、田舎のイノベーション。

僕たちの住んでいる島田の大代は、まあまあの田舎です。(人によってはかなりの田舎かなぁ?笑)

そしてそんなぼちぼちの田舎をちょっと面白い場所、いってみたい場所、住んでみたい場所みたいにしていきたいなぁというのがユノートルの夢のひとつです。これは僕たちがいろんなことを前向きにやって、それを応援してくれたり一緒に楽しんでくれたりする人たちが増えてきたらいつかたどりつくんじゃないかと思ってるんです。だから、これは遠い遠い、もしかしたらたどりつかない夢なのかも知れません。。。ただ、楽しみながら過ごしていたら自分の暮らしてる島田の大代が面白い場所になっていってたらとってもいいなぁと思ってます。

そんな地方の新しい未来を夢見てる僕たちにちょっと面白いお話がありまして、先日沼津までいってきました。それは街のリノベーションをやってる人たちの集まりでした。

地方の新しい未来のあり方のひとつにリノベーションがありそうです。

たまたまなのですが、一緒にプロジェクトをすすめている方から『こんな集まりがあるよー、一緒に行かない?』というお誘いがあったので詳しいことまでは分からない状態でリノベーション会議なるものに参加してきました。

すでに様々なリノベーションプロジェクトをされている方達の集まりだったので、いろんな事例を聞くことができました。先ほどお話したように僕らも住んでいる田舎が面白くかっこいい場所になっていったらいいなぁと思いながら暮らしているのでふむふむと感心しながら聞いていました。

詳しい話はちょっと長くなってしまうのでここでは簡単にまとめさせてもらってお話させていただきますが、率直に感じたことがリノベーションがひとつのやり方なんだなぁということ。

それがどんなことかというと、今あるものを上手に手を加えて(例えばそんなにお金をかけなくて新しいものにリフォームして)、そのままでは使われなかったものを再利用して活用していくというモデル。(特に昔は人もたくさんいてお金をかけてつくったものが多い地方のほどよい規模の街に多いと思われます。)

まー、当たり前っちゃー当たり前のビジネスモデルなんでしょうけど、リノベーションというのがこれからの時代(モノが氾濫していた時代からシェアの時代となった?)には地方の未来の作り方のひとつなんでしょうね。

リノベーションは完璧な施策なのだろうか?

リノベーションはモノの再利用という意味では確かに有益な施策であり、スクラップ&ビルドで高度経済成長をすごしてきた日本の新しいやり方のひとつであるとも感じます。

とはいえ、果たしてそれは全てを解決する施策なのだろうか?という疑問も感じています。

日本の問題点のひとつにハコモノ行政というものがあります。(今回はだいぶお堅いお話だなぁ。。。)ハコを最初につくることで人やモノが集まり流通が起こるだろうというビジネスモデルのひとつ。バブルの時代にいっぱいつくられました。その再利用がリノベーションということなのですが、その根幹がハコをつくることで人やモノが流通するんじゃないかということだと同じ轍をふんでしまうんではないかとも思っています。リノベーションは単にハコをつくるだけではなく、そのまわりにきちんと人が集まり暮らし続けていけるコトもしっかりと用意しないといけないと思います。

あと、もうひとつはそもそももっと田舎にはそんなリノベーションする場所もハコもないんじゃないかという事実。これは僕らの住んでいるところがそうだったりします。

まー、完全になんにもないというとそういうわけではないのでしょうが、再利用する財産もそんなにない田舎にはリノベーションという方法だけでは難しいところがいっぱいあります。そんな場合にはどうしたらいいのでしょうか?もちろん今回の集まりの中でもいろいろな発見があったりしたので、その中からヒントもいくつかあったのですが、もっともっと何もないようなものから生み出すパワーが田舎には必要なのかも?とも思ったりしたのでした!

田舎ではリノベーションよりもイノベーション?

かなり究極な意見かも知れませんが、なにもない田舎ではリノベーションよりもイノベーションの方が必要なのかも知れません。

イノベーションって!?とびっくりされる方も多いかも知れませんが、そんなに難しく考えなくて思ったことをどんどんやってみよう精神!みたいに捉えてくれるとありがたいです。つまり何かというと田舎は何にもない分、なにやってもいいんじゃないかと。。。もちろんどんなことやってもいいわけじゃないんですが、いろんなことがやりやすい場所なんじゃないかと。街中では思っていてもなかなかできないようなことを実験の場みたいにどんどんやってみたらいいんじゃないかと思っているのです。

やってみることはとても大変なので、あれもこれもできるというわけではないのですが、自分自身の経験ですが街中よりもいろんなことはやりやすいです。ただ最初はだれも見向きもしてくれませんが。笑

とはいえ最近はインフラも整備されたり、インターネット環境の進化のおかげで場所があんまり関係もなくなってきています。だったらイノベーションのチャンスは都会よりも田舎にあるんじゃないかと勝手に思ったりしています。笑

クリエイターのみなさん!まったく何もないところから創るのがクリエイターですよねー??お金もモノも何もありませんが、やれる場所と自由だけはここにはいっぱいありますよー!!笑

なーんて。。。でも、これくらいの考えで僕らは生きていきたいなぁと考えています。お仕事柄リノベーションのお仕事もいっぱいやりますが、自分の住んでいるこの場所ではイノベーションをどんどん起こしていけたらと思っています。興味がある人はぜひぜひ一緒にチャレンジしていきましょう!!良かったらカフェのオープンのときにでも熱く語り合いましょう!!

ということで今回は言いたい放題のコーナーでした。。。ではでは!!

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン