lifeshift 2019年12月19日

【ワークシフト】好きなことを仕事にした方がいい?

【ワークシフト】好きなことを仕事にした方がいい?

最近タビヨリ編集部からアンバサダーのお誘いを受けました。アンバサダーといってもそんなに偉そうなことではなくて、インスタグラムの写真をたまに使用させてもらいたいってくらいですが。。。
とはいえ、写真や映像で何か役に立つことがいつかしたいなぁと考えていた僕にとってはとても嬉しい話で、二つ返事でOKさせていただきました。

タビヨリ編集部インスタグラム

好きなことを仕事にすることはいいことか?

そもそもみなさんには好きなことってありますか?美味しいものを食べることや、寝ること、映画をみること、そして音楽を聞くこと。。。まー、それは人それぞれいろいろ好きなことはあるかと思います。
ただ、仕事にしてこれからずっとやっていきたい好きなことって何かありますか?楽しむこととかラクをすることとやっていきたいことはちょっと違うかも知れませんね。食べることをずっとやっていったらそれはとても苦しいことに変わるだろうし、寝れないのに寝なければいけないとか、、、もう苦痛以外のなにものでもありませんよね。笑

そもそも、本当にやりたいこと、ずっと向き合っていきたいものを見つけられている人自体がほとんどいなくて、とりあえず目先の辛さから目をそむけたい人がほとんどではないでしょうか?目の前にあるものが嫌だから、他のものがキラキラ輝いてみえているような場合はそもそも好きなことで生きていくことはきっとできないと思います。
好きなこと=一生かかっても向き合いたいと思うもの。これが仕事にできる好きなことだと、僕はそう思います。

好きなこと(やりたいこと)が見つかったら、あとはやるかやらないかだけ。

本当にやりたいことが見つかった人は、好きなことを仕事にする方法なんて検索したり、聞いたりすることはないのかも知れません。本当にやりたかったら、きっとやるはず。だからやる理由を聞いている人は、やらない理由を探している人なのかも知れませんね。ちょっと厳しいか(^^;
とはいえ、この日本という社会ではやろうと思っても、背中を押すような人ばかりではなく、やめといた方がいいよっていう人たちの方が多いのかも知れません。それはその人のことを思って言っている人もたくさんいると思うし、そうでない人も。ただ、まだまだ日本はチャレンジや失敗に寛容ではない社会だとは思います。

ただ、僕はそんな社会だからこそ、やる人にはチャンスがくるだろうし、新しい社会のためにも一歩踏み出す覚悟を持ってもらいたいと思っています。
あなたがやることで、新しい道が開けていくのなら、それは好きなことをやりたいだけではなく、それを続けていく理由も見つかるはずです。やりたいことをやるのなら誰でも明日からできるはずです。それが続くか続かないかは社会が答えを出してくれるはずです。続かなかったら何が悪かったか分かるから、そこを直してまた新しいやりたいことをやればいいと思います。やるかやらないかで、好きなことはあなたの道になるかも知れません。

ユノートルが歩む道

僕らのやりたいことは、今ここで話しているように、やりたいことがやれる社会を後押しすること。そしてそんな人たちを後押しすることです。
僕たち自身もやりたいことをやろうとして何度も失敗して挫けそうになっています。その都度都度おんなじように歩んでいる人たちから何か後押しをしてもらっているように感じます。僕らの一歩が、僕らに続く人たちの一歩になればと強く思っています。

最近はカフェだったり、ファッションの通販だったり、YouTubeだったりとちょっとづつですが、ファンが増えていっているような気がします。
やりたいことを頑張ったら何か得られるような気がしますので、まずはちっちゃなところからでもいいと思うので始めてみたらと思っています。好きなことはきっとあなたの新しい道になるはずです。やろうと思ったら、きっと次につながるはずですので、あんまり余分なことを考えずに走ってみましょう!

最近頑張ってキャンプ動画もアップしているので、まだまだつたないやりたいことの表現ですが、良かったらみてみてください!(いつかこの記事がそうだよね!って言われるように頑張らないと。。。笑)

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン