camera 2020年2月18日

2020年は写真を楽しく撮って発信しよう!

2020年は写真を楽しく撮って発信しよう!

2020年はオリンピックもあったりしますが、個人的にライフスタイルが大きく変化していく元年になるような気がしています。

若者たちはだいぶスタイルが変わってきていますが、大人もどうやらライフスタイルのチェンジが始まっているんじゃないでしょうか。自分たちがどのように暮らしているか、過ごしているかがお金を稼ぐこと以上に重要になってきていて、そのスタイルを具現化するような発信がステータスになってきつつあります。

写真を上手に撮って発信に活かそう!

2020年は動画元年と言われていますが、なかなか一般の人たちが映像に手をつけることはまだまだ難しいと思います。

その代わり、写真をアップしていくということはもはやスタンダードなことになってきてますよね!だったらそろそろ、その写真を上手に表現していくことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

今回は写真の色作りについてちょっとだけお話ししてみようと思います。

雰囲気をつくる色作りで、写真をワンランクアップさせる。

インスタグラムをやっている人はけっこう多くなっていますよね。写真の雰囲気を変える色補正はインスタグラムに標準でついていたりします。

色を少し変えたりすることで、その写真にストーリーが生まれてたりして奥行きが増したりすることもあるんですよ!

Before

After

Before

After

僕は少し細かい色使いが好きなので、VSCOというプリセットを有料で手に入れて色をつくったりしています。
今回は冬のポートレートでカジュアルだけどちょっとシックなポートレートだったので、クラシカルな雰囲気を出したいなぁとAgfa Portraitというプリセットを使ってみました。
僕が使っているVSCOはPC版ですが、そちらのサービスは終了になっています。スマホ版に力を入れていくそうなので、気になった方はアプリで探してみてくださいね!

スナップやポートレートなど、そこにストーリーを感じさせたいようなものは自分なりに色を作っていくことで、さらに上手にアウトプットしていけると思いますので、写真を撮るだけじゃなくて色作りも一緒に楽しんで発信していきましょうってお話しでした。

いくつか作例をアップしておきますので参考までに。。。ではでは(^∇^)

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン