lifeshift 2020年6月19日

何かを諦めたくなったら読んでください。(諦めたら試合終了ですよ)

何かを諦めたくなったら読んでください。(諦めたら試合終了ですよ)

僕には目標があります。
それは過去に達成できなかったローカルメディアづくりと、住んでいるこの島田を暮らしやすい素敵な場所にすること。

まー、なかなかハードルが高い目標ですね。(^^;
そのためにほとんど毎日、仕事などをこなしながら発信を頑張っています。僕の言う発信とはYouTubeやインスタ、ツイッターなどのSNSだったりブログだったりといったインターネットの発信や週末のカフェ営業での発信だったりします。

発信を続けるということ。

どうして僕がYouTubeやインスタ、ツイッターなどのSNSだったりブログだったりといったインターネットの発信や週末のカフェ営業での発信を続けているかと言うと、先ほど言ったように目標があるからです。

ひとつめのローカルメディアづくりは過去に挑戦して達成できなかったので、また挑戦しようとしています。けっこう諦めが悪い性格のようですね。^^;
ふたつめの住んでいる場所の活性化は素直に自分自身の未来のため。過ごしやすい場所などの環境づくりはきった未来の自分に返ってくるはずですから。。。

そのために発信というツールが現代では最高の武器になりまして、お金や地位などがなくても挑戦しやすいものなのですが、その分ライバルも多くしっかりと、そしてコツコツと続けていかないと成果がなかなかでません。

2年ほど活動していますが、なかなか思ったような効果がでなくて何回も諦めたくなったりしています。笑
目標がある分リターンが少ないと本当にへこたれたりしますよね。l
なので今回は自分自身に向けつつ、おんなじように諦めかけたりしている人に向けて元気をだそうとブログを書いてみました。僕もまたへこたれそうになったら毎回読むように。。。笑

諦めたくなるということは、夢や目標があるということ。

みなさん、仕事をやっているとはやくこんな仕事やめて自由にのんびり暮らしたいなぁ、、、なんて思ったりしてることはいっぱいありますよね?

もちろん僕も何度も思ったりしてますが、実際仕事がなくてやることもない日々を過ごしたりすると、何もやることのないつらさというものは仕事の比じゃありませんよね?みなさんもきっとそういう経験のひとつやふたつはあるはずですよね!

何かを諦めたくなるってことは、何かを目指しているということなのだから、やっている時はとてもしんどくなってしまうと思うんですけど、なくなってしまったらきっとそれはそれでつまんなくなってしまうと思うんです。だから目標がある自分はちょっとは恵まれているんじゃないかと、そう考えるようにしています。

あと、諦めたくなるくらい頑張ってきたということかも知れません。僕も2年ほどやり続けているので、まーなかなか頑張ってきてるんじゃないかとも思っています。成果がでなければ早めに次にいこうって考えもあると思いますが、続けていくことの強さもまたあると思います。

成果を求めるよりも続けやすくすることを意識しよう。

目標があるとかならず成果を求めますよね。
僕自身もローカルメディアづくりを始めるために、自分自身がある程度発信力を身につけないとと日々奮闘しています。

YouTubeでいえば2年ほどやってようやく500人弱、なかなかスローペースです。数ヶ月で何千、何万もいく人たちがいる中、本当にこのままでいいのかなぁと悩んだりしています。

ただ、成果というのはやったり外的要因だと思います。自分がいくら頑張ったところで必ず出るわけでもなく、思いもよらなかったことで結果が出たりすることもあります。(営業とかやってると頑張りすぎてる時はけっこうダメだったりしますよね?)

だからそれよりも自分自身に向けてやっていくことの方がいいと思います。僕的にはメディアづくりのための発信のひとつでもあるYouTubeですが、もうひとつ写真や映像の勉強の場所でもあるのです。だから勉強も兼ねて撮影したり、編集したりと、そういったことで写真や映像の分野でどんどん成長していく自分を楽しんだりもしています。それが続けやすい要因にもなっています。

なので、あんまり結果を求めすぎないように、何年も楽しく続けていけるかを意識していくことの方を大事にしていきましょう!

きっとあなたの存在を心待ちにしている人がいます。

YouTubeやインスタ、ツイッターなどのSNSだったりブログは当初ほとんど見られることはありませんでした。

それでも今は毎日何百人の人が訪れてくれるようになってきています。こんな僕の発信でも少しは喜んでくれている人がいるみたいです。そうだよね、最初にくらべたらコツコツと見てくれる人もきっと増えてきていると思います。そしてちょっとでもよろこんでくれる人がいるんだと感じます。

僕も今週はちょっとケガをしたり、いろいろ立て込んだり、精神的にもちょっときつくなったりと若干へこたれ気味で、いろいろ諦めたくなったりしていました。

ただ、これは何度もあることで、その都度諦めたら試合終了だよなーって思ってます。笑(安西先生はどれほど多くの人を救ってきたのでしょうか。。。)
誰のためでもなく、そして誰かのためでもある、あなたが続けようとしていることは、きっとあなたを、そしてあなたを心待ちにしている誰かをハッピーにするはずです。

だからゆっくりとのんびりとでいいので、あなた自身の挑戦を諦めないで一緒にいつまでも楽しんでまいりましょう!!
ではでは。。。

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン