diy cafe 2017年12月23日

KITCHEN unautreができるまで vol.4 『before&after』

キッチンユノートル

いよいよ完成に近づいてまいりました、KITCHEN unautre。

さらに進行の現場を現地からリポートします。

diy ペンキを塗る様子diyペンキ塗り

2度目のペンキ塗りが始まっています。この前もお話しましたが、ペンキ塗りは何度か行わないと綺麗になりません。(プロの方達は一発で綺麗に塗っちゃったりするのかしら?)

写真でもわかるように素人だと、いろんなところにペンキがついたりしてしまいます。そういうことを前提で作業着やカッパなどを駆使したりするのですが、それでも髪や顔、洋服などにうっかりついてしまったりします。大きなペンキ缶など、うっかり倒した日には一体何がどうなってしまうか、考えるだけでもゾッとします。 どこの世界でもプロの仕事は大変ですねぇ。僕たちは好きで色々しているので、それでも楽しみながらやっています。

さて、ペンキを塗ってみたらどんな風になったかと言いますと…

キッチンユノートルbefore

[before]こんな風だった横顔が・・・・

キッチンユノートルafter

[after]こんな感じにすっきりしました。

キッチンユノートルbefore

こんなカラフルなお化粧だった正面のお姿も…

キッチンユノートルafter

だいぶ時間かかっちゃいましたが、すっきりしました。(ピンクのカッティングシートがはがしにくくて、取るのにとっても苦労しました。)

リフォームやDIYが人気になってる昨今ですが、変わっている姿を見るとなんとなくその理由も納得していきますね。今回はホワイトのペンキを一斗缶の半分くらいと、茶色のペンキをちょっぴり使いました。ペンキは意外と高いんだなぁと感じ、世の中の色を塗られている場所を眺めたりしています。でもその分だけの得るものもあるので、みなさんもDIYチャレンジしてみてくださいね!

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン