camera 2019年12月5日

DJIMavicAir / ドローンで富士山を撮ろう!in あさぎりフードパーク

DJIMavicAir / ドローンで富士山を撮ろう!in あさぎりフードパーク

今週は風邪をひいてしまってちょっとしんどかったです。季節の変わり目、みなさまも体調など気をつけてくださいませ!
さて、先日ドローンを飛ばしに富士宮市の朝霧にある、あさぎりフードパークまで行ってまいりました。

あさぎりフードパーク

美しい映像を撮るためにドローンを使う。

映像作品をつくってみたい、映像クリエイターになりたいと最近ちょっと勉強を始めたりしています。とはいえもう40代なので、実践が中心でデザインの作業のかたわらうまく仕事と連動しながら映像をつくったりしています。
一番撮りたい映像は美しい自然の風景とそこに暮らす人たちの営みを美しい映像作品にしたいなぁと思っています。(いつになることやらですが^^;)

DJI Mavic Air

自分たちが田舎で暮らしていることもあって、まずは地元の静岡からいろいろ撮っていければと考えています。
最近はスマホひとつでかなりいい映像も撮れたりするのですが、やはりグッとくるような映像はいろいろなものが必要になってきてしまいます。カメラなどなんとかやりくりしながら一通り揃えましたが、最後にどうしても手に入れたかったのがドローンです。いろんな人の動画をみていて、ドローンの力ってすごいなぁと思っていたので欲しかったのですが、この度縁あってようやく手に入れることができました。

ドローンで映像を撮ることはいろいろと難しい。

2019年の現在はドローンに特別な免許は必要ありません。
しかし、そういったこともあってか、割と規制があってなかなか簡単に飛ばすことができません。まー、地元の田舎なら気軽に飛ばせるところはありますが、やっぱりそれなりに申請や経験などが必要になってくることが多いです。

飛ばす前にはそこがドローンが飛ばせる場所なのかとか調べたりして行きますが、基本的には申請や許可が必要なところが多いかと思います。
まー、こういったことも経験が必要なので、これからいろいろやってみようと思っていますが、まだまだ初心者なのでドローンを自由に飛ばせるところがないか調べたところ、富士宮にあるあさぎりフードパークにドローン飛行場があるとのこと。早速行ってきました!!

富士山の麓、雄大な自然に囲まれたあさぎりフードパークでドローンを飛ばそう!

あさぎりフードパークは富士宮市の富士山の大自然に囲まれた朝霧高原にある食のテーマパークです。
こちらのあさぎりフードパーク内に「富士山スカイグラウンド」というドローン飛行場があります。半日(4時間)で2,000円、1日で3,000円の料金でドローンを自由に飛ばすことができます。

施設内にはコンセントも2台設置されているので、充電をしながらゆっくりと楽しむことができます。
富士山を空撮できて、おいしいご飯なども堪能できる「あさぎりフードパーク」はなかなかのおすすめスポットだと思いますよー!ドローンをお持ちの方はまだあんまりいないかもしれませんが、キャンプにきたついでにちょこっと寄ってみるのもいいかもしれませんよー。

とりあえずドローンの撮影の様子を動画にアップしてみましたのでよかったらみてくださいねー!!(まだまだ映像クリエイターの道は遠いケド。。。^^;)

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン