cafe 2018年7月7日

スパイシーなカレースープに、自家栽培の無農薬野菜加えました。

今日は七夕ですね。

大雨が上がった夕方に、やっと動き出す我が家のおネコさん。

 

なにやらキッチンからいい匂いがしてきました〜。

 

スープづくり

主人が、冷たいスープ(ビシソワーズ)の仕込みをしております。

 

明日は島田市のお天気は、曇り時々晴れの模様。
これだけ大雨が続く日々なのに、キッチンオープンから一度も、1日中雨という日曜日がないのが不思議。

気温も上がるのかな。スープ、冷たく冷やしておきますね。

 

 

さて、私は野菜を収穫しに。

庭でとれたピーマン

 

農家でもある我が家では、いろんな野菜がつくられています。(つくるのは、野菜のプロの父と母におまかせ♪)

先週からお出ししているカレースープには、自家栽培の無農薬野菜、ピーマンとインゲンを使っています。

(その時々で使う野菜は変わります。)

 

カレースープ

まだ夏のスープをはじめて、2営業日しか経ってないけど、

「美味しかったよ!」

「ご飯が欲しくなった!」

「辛さがちょうどいい!」

「ここで食べてよかった!」

 

スパイスを効かせたカレースープ、割と評判よいみたいで、
私自身も、今まで食べたカレースープの中で一番好きかも。←自画自讃 笑。

 

甘み控えめの、米粉で作ったしろかねドーナツと合わせて食べてみて下さいね。

 

我が家のトウモロコシ

 

もうすぐ、無農薬でつくったトウモロコシも収穫できそう。
ヒゲの色が変わったら、収穫時期なのだそうですよ。

 

トウモロコシ大好き。きっと美味しいだろうなー。ぜひ、こちらもカレースープで味わって下さいね。

 

明日7月8日(日)のキッチンユノートルは11時から営業します。
「”冷たい”しろかねドーナツ」もご用意する予定です。これについてはまた今度!

 

 

 

 

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン