cafe 2021年2月19日

DIYでリノベーション!オンリーワンのカフェ作りをおすすめする理由。

DIYでリノベーション!オンリーワンのカフェ作りをおすすめする理由。

いよいよ今週末にせまったユノートルのリノベーションイベント第二弾『コロナに負けるな!新生活応援まつり』!地元の商工会メンバーたちと一緒に開催しているコラボイベントです。

ようやくメニューも決定して、先日詳しい情報をアップさせていただきました!

あ、そうそう、『コロナに負けるな!新生活応援まつり』のオフィシャルサイトではマップを表記していましたが、こちらにもアップしておきます!

「スタジオユノートルお披露目会」アクセスと駐車場のご案内

● アクセスのご案内

さて、当日のアクセスをご案内させていただきます。

キッチンユノートルから西へ100mほど行ったところのT字路を右折し、道なりに曲がって行った先にあります。

当日、T字路のところにカフェ看板を用意しておきますので、それを目印に右折してくださいね。(一方通行ではありませんのでご注意ください)

● 駐車場のご案内

3つの場所をご用意しています。(マップでPとなっている場所)
スタジオユノートルの駐車場がいっぱいの際は、キッチンユノートルもしくは大代公民館へ車を停めて徒歩にてお越しください。

1 U2-KANAYA 

2 キッチンユノートル

3 臨時駐車場(大代公民館)

比較的わかりやすい場所ではありますが、お気をつけてお越しください。
当日以外の駐車や、ご来場はできません。近隣のご迷惑となりますため、ご遠慮ください。

それでは、2月20日(土)・21日(日)11時〜16時、皆様のご来店をお待ちしております!

メニューも頑張ったけど、なんといっても空間を楽しんでもらいたい。

キッチンユノートルでいつも出しているメニューだけではなく、今回は新しくできるU2-KANAYAとして考案中のメニューをいくつか用意しています。
こちらもかなり頑張って作ってきましたが、それ以上に見てもらいたいのがDIY中心でリノベーションした空間です。

最初からここまでやろうとはそんなに思っていなくて、いったん友人の設計士にちょこっと相談したんだけどとても忙しかったようで、じゃあ自分たちでできるところから始めてみようと。。。

解体やサッシなどの壁づくり、そしてトイレ工事などはプロの力をお借りしましたが、テーブル作りから漆喰塗りやペンキ塗り、そして床板貼りや壁板貼りなど、自分たちでできそうなところはDIY中心で頑張ってみました。体はあちこち傷だらけになるわ筋肉痛はひどいわでなかなか大変だったですが、これが一通りやってみたらけっこういい感じに仕上がりました。

オンリーワンの空間作りは、どんな素晴らしいデザインやプロのクオリティを凌駕する。

リノベーションに関しては、ある程度ベースが出来上がっているということもあって、プロの仕事でなければならないという部分は新築よりはよっぽど少ないと思います。

とはいえ素人が簡単には手がけられませんよね。僕たちも最初からトントンと出来たわけでもなく、3年前に軒先カフェのキッチンユノートルのリノベーションから始めました。

キッチンユノートル
キッチンユノートル入口看板

キッチンユノートルをつくった時も思ったのですが、なんとなく自分たちでつくったものにはどことなくオリジナリティがでていて、プロがつくったであろういろんなお店にも負けてないような気がしました。(気のせい?笑)

まー、自分たちでつくったという気持ちが上乗せされるとは思いますが、決まった形式に乗っ取ってつくられたお店に比べると、余分に手間暇もかけられていて通常ではでないようなクオリティも時に出来上がったりもします。そしてこれはリノベーションに限ったことかも知れませんが、ちょっと完璧でないくらいの方がしっくりと調和したりもするんです。これ、本当にそう思うのでぜひ僕たちがつくったリノベの工場〈U2-KANAYA〉をご覧になってください!

地方や田舎にはリノベのチャンスがいっぱい!これからは自分たちでつくっていこう!!

自分たちでやってみて手間暇はかかってしまいましたが、これからはこういった経験をアーカイブとしていろいろ残していく時代になっていきそうな予感がします。
少し前までは時代の先をゆくみたいに合理的に時間をつかっていこうという発想が中心だったようですが、それも簡単に真似されたりとたやすく化けの皮がはがされてしまう時代にもなっています。

自分たちで作り上げたものは確かに成功するかどうかはと言われれば、プロにやってもらったことよりも低い確率になっていまうかも知れませんが、経験として残るものはやってもらったものとは比較にはなりません。

ローカルだからこそ、ローカルにできることで勝負していけばいいと、リノベーションをしながら強く感じました。僕たちが得た知識は、また新しい作品や商品をつくることにとても役立つし、一度得てしまったものはなかなか簡単には崩れることはありません。それがアーカイブということなんでしょう。。。
世の中SNSでタイムラインが埋め尽くされてますが、今だけの情報に踊らされず、何年かたってもきちんと残るような取り組みこそが最も新しい挑戦だと思います。

ユノートルの空間を機会があったらぜひ見てください!

それでは今週末のイベントもどうぞよろしくお願いします!
イベントの詳細はこちら

『コロナに負けるな!新生活応援まつり』

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン