design-consulting 2018年10月11日

うまくいくマーケティングの考え方。

最近、マーケティングのセミナーとやらに顔を出す機会がありました。デザインやウェブのお仕事も最近はより実践的になってきて、マーケティングがクライアントの課題解決や自分たちのブランド発信にすごく大事な時代にもなってきたような気がします。

本当のところ、マーケティングは必要か?

必要か必要じゃないかと言われたら、それは必要でしょうと答えておきます。笑

マーケティングって良く分からないって人は意外といっぱいいるんじゃないかと思いますが、簡単に言うと自分だけの考えでやるんじゃなくて相手側の気持ちを考えるということだと思ってます。自分のやってることがどんな人にどんな風に届いて、どんな気持ちになってもらえるかを考えることをマーケティングととらえてもらえたらいいんじゃないかと思います。恋愛はマーケティングで合コンはプレゼンテーションの力が活きるってよく言われてましたよねー。笑

というところで自分が商売やお仕事をやる上ではマーケティングって必要なんじゃないかなぁとは思ってるんですよね。相手の気持ちも考えずに商売はできませんからねー。でもマーケティングとともにもうひとつとっても大事なことがあると思うんですよ。それはマーケティングをやる上でもとても大事なことだと思ってるんですけど、何かというと自分の気持ちや考えがまとまっているかということです。

相手に合わせるだけが仕事ですか?

マーケティングはターゲットを想定したり、ターゲットが喜ぶようなことをターゲットの気持ちになって考えられるかが重要なのですが、それだけが大事でしょうか?相手が喜ぶ前にやっぱり自分が楽しめたり、やりがいを感じるものでないとそもそもそのターゲットへのマーケティングは継続的なものにならないんじゃないかと思いませんか?

自分が何をやりたいのか?どんなことで人から喜ばれたいのか?こういったことをしっかりと考えた向こう側にターゲットって見えるんじゃないんでしょうか。自分のやりたいことを具現化していけばいくほどマーケティングは精度が高まるはずです。自分のやりたいこと、得意なこと、しっかりと続けていけるものなどをきちんとお話できれば相手の気持ちもしっかり見えてくるはずなんですよ。だから僕はマーケティングからビジネスは入らないようにとお伝えしています。最大のターゲットはまずは自分自身なんです。

 

さて、それでは僕(ユノートル)のやりたいこととは?

それでは僕(ユノートル)のやりたいことって何なのか、ということなんですけど…、簡単に言うと人生を思いっきり楽しみたいってことなんですよ~。笑

なんじゃそりゃぁ~!!って言われるかも知れませんが、なんか周りの目も気にせず、外見やステータスにもこだわらず、いろんな人たちと、そして一人でも自由に楽しく笑っていたいんですよ。。。ダメですか?笑

なんとなく日本では失敗を許してくれない社会っぽくて、失敗をいっぱいした僕だからこそ(笑)、もっと気にせず自由に生きようかと考えてるんです。だからそれを一般の人にもクライアントにも自分の言葉や経験で伝えられることがあるんじゃないかと考えて、そういうことを一緒に楽しく解決できていけたらいいなぁと考えてるんです。つまり一歩ふみだしたいなぁ~、私変わってるかなぁ~、今までにないチャレンジをしたいんだ、、、などなどそういった人たちが一番のターゲットで、そういう人たちを一緒になって笑って自由にチャレンジしていけるのが一番やりたいことだし、僕でなかったらできないんじゃないかと考えてるんです!!

 

つまりマーケティングはまずは自分と語り合うことから始めましょうってことで。。。

マーケティングは商売をやる人にとってはとても大事なことだと思います。ただ、それってシンプルなお話で需要と供給のお話なんです。

欲しい人とそれを届けられる人。自分が届けられるのであれば、それを欲しがっている人をきちんと探して届ければいいんです。あまり難しく考えなくて何はともかく自分でできることをまずはやってみればいいんです!考えるよりまず行動!自分がやるべきことを一生懸命自分と語り合って、それをどんな形でもいいから人に伝えていきましょう!まずはそこから!マーケティングはその後にきっとついてきます!!そして、僕はそんな一歩をみなさんと一緒に歩んでいけたらと考えているのです。デザインやウェブやブランディングでその一歩をより進みやすくできたらと考えていますので、お気軽に相談してみてくださいね!日曜日にはカフェにもでてますので気楽に話しかけてみてくださーい!!(これもさきほど言ったパターンでーす。僕のやりたいことはいろんなところで発信してきまーす!みなさんも一緒に頑張りましょー!!)

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン