lifeshift 2020年9月9日

ユノートルのこれから。

ユノートルのこれから。

ニャンコちゃんはのんびりしてますが(笑)、ようやく新しいユノートルの工事が始まりました。

いったん9月中で外観の工事は完成予定です。とはいえ、まだまだやらなければならないことだらけですが。。。(^^;

新しい場所づくりがユノートルのテーマ

「ユノートルってどういう意味ですか?」
カフェにくるお客様や仕事で出会う方々からよく聞かれる質問なのですが、以前も記事ではちょいちょいお話ししてたりしています。

unautre(ユノートル)はフランス語のautre(その他の)という言葉に冠詞のunをつけてつくった造語で、意味合いとしては「もうひとつの場所」といったところでしょうか。
当時の僕にとって社会とはちょっと距離を置いた場所が欲しかったというのが原点で、そしてもしかしたらそういった場所は僕以外にも必要としているのではないか?というのがブランドとしてスタートした理由です。始めてから2年半ほどたった今、自分に必要だったユノートルという場所はとても大きなものとなり、より多くの方に必要とされるものになりつつあると感じています。

自分の居場所の確認のために始めたカフェは、たくさんの人から勇気をもらえる場所になった。

もともとカフェをやりたい!という意識はそんなにありませんでした。ただ、デザインを生業としていた僕にとって一度は直接お客様の反応がダイレクトに分かるサービス業という仕事はやってみたいと思っていました。ただ、今回はデザインの力を試してみたいというよりは、自分が本当に社会から必要とされているかを確かめたかったということの方が本音のところです。

会社をたたんだ自分の力は社会から必要とされているのか?というのが疑問でして、、、まー、そんなに深くも考えていなかったかも知れませんが、当時の僕は若干拗ねた子供のような気持ちもあったんだろうと思います。(^^;

そんなこんなで始めたカフェだったのですが、思いの外楽しくやらせてもらって、なによりもそこで出会える人たちからたくさんの勇気をもらったような気がしました。2年ちょっとやった今は、少しでも恩返しができればなぁと思っていたりします。みなさん、ありがとうございました!笑

あの時の僕のような人がいたら、おんなじように次に向かいたくなるような場所づくりを。

今、始めているNEWユノートルのプロジェクト。

このプロジェクトは、もちろん自分たちの次のビジネスのスタートでもありますが、僕にとっては新しいチャレンジをスタートさせてくれた人たちへの恩返しでもあり、あの時の僕のような人たちへのチャンスの場づくりでもあります。今度は少しでも多くの人たちをハッピーにできたらいいなぁと思っています。

新しい場所は今と違ってたくさんの人たちと一緒にやれたらなあと考えています。まだまだ未来のお話しですが、ちょっとづつ進めていきますので、一緒にやりたい方はまた言ってくださいね!

まだまだ新しい歩みを始めたばかりですが、これからのユノートルの歩みを心待ちにしていただけたら幸いです。。。それでは!

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン