outdoor 2018年7月25日

マラソンサブ3.5への道。RUN&DREAM!鈴鹿8耐の壮行会レポート!

いよいよ今週末にせまってまいりました、鈴鹿8時間耐久ロードレース!「走ろう、そして夢をかなえよう!」というテーマのもと、ランニングとロードレースをコラボで応援していくプロジェクト「RUN&DREAM」の大きなイベントのひとつがやってまいりました。

マラソンサブ3.5への道。『RUN&DREAM 走ろう、そして夢をつかもう!』その2 合同テスト&8耐カフェ

僕も今週末はエスパルスドリームレーシング・IAIのチームメイトとして一緒に夢をつかみにいてきまーす!!

 

鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦には多くの人たちの情熱があります

 

エスパルスドリームレーシング・IAIがチームとして鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦するには多くの人たちの協力が必要です。

先週末の土曜日に協力者を招いて参戦記念のパーティーが開催されました。モータースポーツ、特に鈴鹿8耐ともなると資金面から技術面まで多くの人たちの協力が必要になってきます。この日はそういった方々を招いて、レーサーやチームの情熱などを発表するなどの決起集会のようなイベントでした。

 

鈴鹿8時間耐久ロードレースに挑む男たち

 

鈴鹿8耐に挑むエスパルスドリームレーシング・IAIのライダーたちを紹介したいと思います。

まずは第1ライダーの生形秀之選手。このチームのオーナーでもある彼は今年40歳になります。この鈴鹿8耐にかける気持ちは誰よりも強いと思います。友人でもある彼の活躍を期待せずにはいられません。

第2ライダーは英国のバイクレーサーのトミー・ブリッドウェル選手です。この日はレース参戦中とのことでビデオでの出演となりました。鈴鹿8耐は世界でも有名なイベントですので多くの外国人トップライダーも参戦しています!

そして第3ライダーは渡辺一樹選手。J-GP2時代は生形選手と1、2位を争った間柄です。今回は同じチームの仲間ということで、頼もしい限りです。

3名ともかなりの実力者なので、けっこう期待しちゃってもいいんじゃないでしょうか!

 

目標は8位入賞!このチームならきっといけるはず!!

「RUN&DREAM」ということで、このチームの2018年の目標は8位入賞。60チーム以上参戦する中でなかなかのハードルですが、きっとこのチームなら達成してくれるんじゃないでしょうか!

ワークスも本気で参戦する中でプライベートチームで戦うことはとても大変ですが、それこそRUN&DREAMということで、走って、そして夢をかなえてもらおうではありませんか! 僕も腰痛がだいぶ楽になってきたのでマラソンサブ3.5への夢の応援としてもぜひ目標を達成してもらいたいですね!今週もきっと暑いとは思いますが、それ以上に熱い気持ちで応援をしてきたいと思います。

そういうこともありまして今週のキッチンユノートルはお休みさせていただきますが、来週は地元の夏祭りにも出店したりと土日で頑張りますのでお近くの方はまたお立ち寄りくださいませ〜!!それでは鈴鹿8耐も応援よろしくお願いします!!

LINEお友だち追加ボタン
YouTubeチャンネル登録ボタン